Sophia Phyto-therapy CollegeSophia Phyto-therapy College

ソフィアフィトセラピーカレッジの特長
オープンカレッジ

オープンカレッジ

ヒルデガルトの植物を学ぶ会

1DAY

ドイツには、多くの地域で薬草園が見られます。その園内には「ヒルデガルトの植物区画」が特別に設けられている所も少なくありません。多くの人びとに愛されている12世紀の修道女ヒルデガルト・フォン・ビンゲン(1098-1179)が50歳を過ぎてから書き示した「フィシカ」(自然学)。ここには薬草230種、樹木63種の解説がなされ、今に生かされているのです。この会では、ヒルデガルトを通して植物のパワーを頂き、ヒルデガルトの人となりをご一緒に学んでいきます。

  • 講座申込へ
  • 講座一覧へ

講座内容

[講座時間] 19:00~21:00

『神の法Lex divina ~ 同情と慈悲深さの7つの法について』

話し手 林真一郎

シュトレーロフ博士は医療費の破綻を防ぐ最善の対策として神の法の7つの指針をあげています。私たちが健康で過ごす上でたいへん参考になるこの7つの指針についてコメントします。①空腹のものに食事を与える②喉の渇いたものに飲み物を与える③裸のものに服を着せる④家のないものに宿を提供する⑤病めるものを治す⑥死んだものを埋葬する⑦捕らわれたものを解放する

★とりあげる植物 『フェンネル』

話し手:豊泉真知子
寒い時期、おなかの調子を整えるにはフェンネルティーが効果的です。フェンネルの葉も玉ねぎのような茎も、サラダやスープに利用できると著者シュトレーロフ博士の料理レシピ本に載っています。ヒルデガルトは「フィジカ」でフェンネルについて書いています。毎朝起きてすぐ、生のフェンネルシード(緑の小さな粒)小さじ半分くらいを4週間摂り、2週間休み、それからまた4週間続けて摂ると、自然な陽気さが戻ってきて、目も力強くなります。腸内ガス、胸やけにも働き、あらゆる胃腸粘膜のトラブルの治癒を助けます。また、ニンニクと同じように、フェンネルの精油が皮膚から浸透するので、体臭や口臭も改善します。ヒルデガルトの「フィジカ」のハーブ篇には、ハーブティーのレシピが出てきませんが、唯一フェンネルだけは、ハーブティーを薦めています。

★宝石療法 サファイア(青玉、蒼玉) 『ヒルデガルトの宝石療法』P.69

著者シュトレーロフ博士は「宝石は、皮膚を介して、全ての器官と自律神経に送信され、代謝、ホルモン調節、神経伝導や免疫システムに影響を与える」と説いています。太陽の強い熱の影響を受けて、空気の変成作用で形成されるサファイアは、守護と癒しの石です。体に活力を与え、健康を維持する力を秘める治癒力を持つサファイアは、「宝石の王」と呼ばれます。心身のバランスが崩れたら、サファイアが救ってくれるかもしれません。フェンネル同様、消化も活性し、免疫力アップに働きます。『中世ドイツの修道院医学 ヒルデガルトの精神療法 35の美徳と悪徳』にもNo11 嘘、20 不信、22 贅沢、33 魔術に、サファイアワインで適応させています。

注意事項・持ち物

筆記用具・テキスト『ヒルデガルトのハーブ療法』
※お持ちの方は『ヒルデガルトの宝石療法』もご持参ください。

※第51回は2月23日(金)、第52回は5月25日(金)です。

※告知チラシはこちらからダウンロードしてください。豊泉先生ご推薦の新刊情報も!→チラシをダウンロード

受講料

¥3,780(税込)

  • MORE
  • 講座申込へ
  • 講座一覧へ