Sophia Phyto-therapy CollegeSophia Phyto-therapy College

ソフィアフィトセラピーカレッジの特長
ステップアップコース

(一社)日本フィトセラピー協会認定

フィトセラピー研究コース

現代社会において、自分の心身を信頼して生きること、 自然治癒力を引き出すことは、ますます重要になっています。太古から私たちの自然治癒力を引き出すサポーターとして、役立ってきたフィトセラピー。ハーブ、アロマなどのフィトセラピーを学んだ方が、さらにその上の知識として、また考え方の広がりを持つための「フィトセラピー研究コース」です。

  • 講座申込へ
  • 講座一覧へ

ソフィアならではの講座内容、特長

上級者向けの充実の内容

講師として収入を得たり、自分の教室を開くほどではないけれど、もっとフィトセラピーのことを知りたい!ちょっとだけでも誰かに伝えられる自信をつけたい!という方には、フィトセラピー研究コースがオススメです!フィトセラピーインストラクター養成コースと比べると、費用はぐっと抑えることができます。

五感で感じるレベルアップコース

このコースは指導者養成のためのコースではありませんが、植物療法の考え方など、植物と心とカラダについて理解を深めることができます。五感を通して学んだり、カリキュラムの後半には課外授業(フィールドワーク)などもあり、レベルアップには最適なコースです。

今までに得た知識を活かせる機会です

フィトセラピスト以外にも、日本メディカルハーブ協会ハーバルセラピスト以上やAEAJアロマセラピスト・アロマセラピーインストラクター以上など、同様の知識を有する方も参加可能な場合があります。ソフィアフィトセラピーカレッジの卒業生以外の方は、お申込前にご相談ください。

取得できる技術・スキル

コースを修了すると、フィトセラピーマイスターとして認定証が発行されます。フィトセラピーインストラクター養成コースと同時に受けることも出来ます。ソフィアフィトセラピーカレッジの卒業生以外の方には修了証が発行されます。

講座内容

[講座時間]10:30~16:30(休憩1H含む、終了時間が多少長引くこともありますが、ご了承ください。)
生命としての植物と人間、植物療法の考え方など植物と心とカラダについて理解を深めるコースです。五感を通して学んだり、フィールドワークなどを行う、レベルアップには最適なコースです。フィトセラピストの資格を持っていなくても、同等の知識を有する資格保持者であれば受講できます。

※このコースは指導者養成のためのコースではありません。「フィトセラピーインストラクター養成コース」を受講希望の方は、こちらへお申込ください。こちらへお申込ください。

約30時間 全6回コース
★カラダの知恵★
・細胞
・神経系
・内分泌系
・免疫系
・皮膚
・呼吸器系
・消化器系
・臓器系

★植物の知恵★
・大いなる宇宙と植物
・五感とかたちで学ぶ植物の知恵
・フィールドワーク※教室外での課外活動あり。

①2月3日(土)3コマ

【カラダの知恵1】カラダの基本はダイナミックなミクロの世界(細胞)
【カラダの知恵2】神経の知恵、超特急な情報伝達のヒミツに迫る(神経系)
【カラダの知恵3】じんわり、しっかり、ホルモンバランスって何だろう(内分泌系)

②2月4日(日)2コマ

【カラダの知恵4】頑張りすぎもほどほどに(免疫系)
【カラダの知恵5】カラダをまとめる不思議な膜、人体最大の臓器(皮膚)

③3月3日(土)3コマ 

【カラダの知恵6】呼吸と仲良くなって、カラダの声を聞こう(呼吸器系)
【カラダの知恵7】栄養吸収だけじゃない、身体を守る最後の砦(消化器系)
【カラダの知恵8】いつも黙ってフル回転~頑張る肝臓(カンゾウ !)に感動(カンドウ!)

④3月4日(日)2コマ

【植物の知恵1】地球環境に生かされている生命としての植物と人間
【植物の知恵2】いのちはどこから? 植物・動物の誕生と進化の物語

⑤4月14日(土)3コマ

【植物の知恵3】五感で学ぶ植物の知恵「①香りと味」なぜ私達を楽しませてくれるのか?〈カビ実験〉
【植物の知恵4】五感で学ぶ植物の知恵「②色」さらに隠されたメッセージとは?〈色実験〉
【植物の知恵5】かたちで学ぶ植物の知恵 植物のかたちには意味がある?

⑥4月15日(日)2コマ

【植物の知恵6】野外で植物観察。実際に、植物に触れてみよう。〈課外活動:宝来公園〉
【植物の知恵7】生態系の不思議と森で癒されるヒミツ。

※4月15日(日)は大田区田園調布三丁目の宝来公園で散策を行います

服装

・長袖、長ズボン推奨
・歩きやすい靴でお越しください
・現地集合を予定しています(時間・場所は講義内で告知します)

対象

フィトセラピスト
日本メディカルハーブ協会ハーバルセラピスト以上やAEAJアロマセラピスト・アロマセラピーインストラクター以上など、同様の知識を有する方
※ソフィアフィトセラピーカレッジの卒業生以外の方は、お申込前にご相談ください。なお、ソフィアフィトセラピーカレッジの卒業生以外の方には修了証が発行されます。

コース日程

2018年2月3日(土)、4日(日)、3月3日(土)、4日(日)、4月14日(土)、15日(日)
全6回(各回2コマ~3コマ)
1コマ目:10:00~12:00 2コマ目:13:00~15:00 3コマ目:15:15~17:15

持ち物

『からだのしくみ事典』監修:浅野 伍朗(成美堂出版)
※事前にお買い求めください。
筆記用具
その他、講師に指定されたもの

振替について

体調不良や交通事情により欠席される場合は、振替日を設けておりません。欠席した場合は講義部分のみDVDで受講可能です。実技部分は次回出席時に補講がございます。

受講者の声

植物によるアレルギーがあり、それを克服できたらいいと思ってソフィアフィトセラピーカレッジへ通い始めましたが、受け身に学ぶだけではなく、自分でどのようなことが出来るようになるのか?と考えて、フィトセラピー研究コースを受講しました。フィトセラピストになるまでの講義から更にレベルアップし、「植物とカラダの知恵」という大きなテーマで展開される授業は、植物もカラダも、そして私たちも、一生懸命に試行錯誤し生きているんだ、ということを気づかせてくれます。

(会社員 30代 女性)

いずれはフィトセラピーインストラクター養成コースを受けたいと思いましたが、いざ教室を持つとなると怖気づいてしまい(笑)ワンクッションおいて知識を深めようとこの講座を受けました。フィールドワークで田園調布にある公園に行くのですが、住宅街の中に素敵な緑があることに驚きました。先生は植物や森林の知識が豊富で、葉っぱ1枚から解説してくださるのでとても興味深かったです。

(30代 教育関係 女性)

ハーブやアロマを学んだその先の、植物と人間の在り方などを考える講座だと感じました。これまでのソフィアフィトセラピーカレッジでの授業と異なり、人体と植物のつながりや、人体に関する講義が多かったです。担当の飯田みゆき先生は植物や森林に関する膨大な知識を持っていて、先生が伝えてくれること全てを習得することは出来ないのですが、ここでしか受けられない魅力を感じました。

(30代 ショップ店員 男性)

受講料

卒業生:¥80,000(税込)/外部生:¥103,000(税込)
※2回・4回・6回の分割払い可。事務局にご相談ください。

  • MORE
  • 講座申込へ
  • 講座一覧へ