Sophia Phytotherapy College ソフィア フィトセラピーカレッジ 一般社団法人 日本ハンドケア協会 直営校

ハンドケアセラピスト認定講座 家族や友人に癒やしを与えられるスキルを学び、日々を喜びで満たしませんか?

受講料(税込)

¥22,140

(タオル・ハーブオイル・DVD付書籍が付いています)

講座お申込はこちらから

お電話でのお申込も受付中 (平日10:00~17:00) 03-3722-0004

はじめに…

ハンドケアセラピストのちから

ハンドケアは、フィトセラピーの力を使い、最もシンプルに人のココロとカラダを癒すことのできるテクニックです。
全身ケアに比べ、手軽にケアができるのが大きな特徴です。
全身トリートメントを受けることのできない不調和がある方や、苦手な方にもとても喜ばれ、医療や介護の現場でも需要が高まっています。

血液循環が促されることでの脳の活性化、冷えや肩こりの改善はもちろん、手と手が触れ合うスキンシップとして、
「愛情ホルモン」「幸せホルモン」などと呼ばれるオキシトシンの分泌を高める効果が期待できます。
そのハンドケアのスキルで、人に癒やしや回復を与えられるのがハンドケアセラピストです。

医療や介護に役立つスキルが欲しい。家族やパートナーのココロとカラダを癒やしたい。友人を励まし力になりたい。
そんな思いを、ハンドケアセラピストになって叶えてみませんか。
セラピスト認定後に「ハンドケアマイスター認定講座」を受講することで、(一社)日本ハンドケア協会主催のボランディア活動に参加することもできます。

血液循環 脳の活性化 疲労緩和 浸出油フィトセラピー効果 信頼と癒やし こころの解放
血液循環 脳の活性化 疲労緩和 浸出油フィトセラピー効果 信頼と癒やし こころの解放

フィトセラピー 植物療法 のちから

「森の中を歩いていたら、気持ちが軽くなった」
「ハーブティーを飲むと胃腸の調子が良くなる」
「お風呂で使うアロマオイルの香りが好き」

人間はさまざまな形で植物を利用し、日々の暮らしに役立ててきました。食物としてはもちろん、彩りを愛でるアート、衣服の材料、 そして、病気やケガを治す医療……。日本はもちろん、世界各地で 多様な活用方法が生み出され、今日に至っています。こうした植物のさまざまな使い方すべてを備えているのが 「フィトセラピー」なのです。「植物療法」と訳されるため難しい印象を受けるかもしれませんが、普段、何気なく利用してきた植物のチカラを理論的に分かりやすく整理しようとフランスで生まれた考え方です。「フィトセラピー」は単なる植物活用法にとどまりません。人との接し方、日々の暮らしとの向き合い方といったその人の生き方そのものに大きなヒントをもたらす可能性があります。

植物の恵みを生かす技。植物を育み環境を整える技。

ギリシャ語でPhyton(フィトン)は「植物」、Therapeia(セラピア)は「治療」と共に「奉仕」を意味します。ハーブを使う医学を指すだけでなく、植物の恵みを活用し育むことすべてが、フィトセラピーの範疇になります。また、一方では植物を利用するだけでなく、生育させるという面から、人と植物の調和的なバランスが大切と考えられています。

ソフィアフィトセラピーカレッジ選ばれる理由

1日の講座受講で資格習得 フィトセラピーをベースとした深みのある知識 充実の講師陣ベテラン講師陣による指導 業界最多実績!受講生 5,000名以上! 少人数制講義丁寧かつしっかりと実技指導 選べる将来性上級コースなどのスキルアップ講座も充実
1日の講座受講で資格習得 フィトセラピーをベースとした深みのある知識 充実の講師陣ベテラン講師陣による指導 業界最多実績!受講生 5,000名以上! 少人数制講義丁寧かつしっかりと実技指導 選べる将来性上級コースなどのスキルアップ講座も充実
1日の講座受講で資格を習得可能!

1日の講座受講で資格を習得可能!

1日、理論3.5時間&実技2.5時間約6時間という短時間で習得でき、
修了者には認定証を授与します。
認定を受けたその日からご家族やご友人に癒しをプレゼントできます。

業界最多!受講生6,000名以上の実績!

業界最多!受講生6,000名以上の実績!

2012年にハンドケアセラピスト講座をスタートしてから現在(※)まで、6,000名以上の方が
ハンドケアセラピスト講座を受講し、受講生からはたくさんの喜びの声が寄せられています。
どうしようかとお悩みの方も安心してお申し込み下さい。
※2016年10月現在

フィトセラピー(植物療法)のカレッジならではの深みある知識が身につく!

フィトセラピー(植物療法)のカレッジならではの深みある知識が身につく!

ソフィアフィトセラピーカレッジは、その名の通り、フィトセラピー(植物療法)の学校です。
フィトセラピーをベースにしたオリジナルのハンドケアは、実技スキルだけでなく植物のチカラに対する知識を学ぶことができます。
ハンドケアに必要な手の解剖生理や、トリートメントのメカニズム。そして、心理的な「ふれあい」の重要性の理論まで、しっかりと講義を行います。
その後、フィトセラピーについてより深く学びたい方には、様々なコースをご用意しています。
詳しくはソフィアフィトセラピーカレッジウェブサイトをご覧ください。

充実の講師陣!ベテラン講師陣による丁寧な講義と実技指導!

充実の講師陣!
ベテラン講師陣による丁寧な講義と実技指導!

実技ではアロマオイルではなく、フィトセラピーに基づいた、浸出油(ハーブオイル)を使用します。
浸出油(ハーブオイル)は赤ちゃんやお肌の弱い方にも安心してご使用頂けるオイルです。
また、7〜8名に対して1名の講師がつき、しっかりと実技指導を致します。
大人数での講座でも、少人数制と変わらぬ丁寧さで皆様に実技を学んで頂きます。
※都合により人数が変更となる場合がございます。

講師からのメッセージ

講師:池田明子 / 佐佐木景子 / 野口花琉実 / 藤原ゆみ

講座お申込はこちらから

お電話でのお申込も受付中 (平日10:00~17:00) 03-3722-0004

受講者の声

〜日々の暮らしに豊かさを与えてくれるハンドケア〜

新たな出会いが広がっています。

新たな出会いが広がっています。

ハンドケアを通して新たな出会いが広がっています。カレッジでフィトセラピーを学んでいた頃、「ハンドケアセラピスト」という意味もわからないまま、軽い気持ちで講座を申し込みました。キャンセル待ちもでるほどの講座です。当日は関東だけでなく全国からも「ハンドケアを学びたい」という熱い想いを持った受講生が集まっていることに正直驚きました。初めは緊張でガチガチの実習でしたが、何度も実践していく中で、手の温かさや心地よさを実感でき、触れ合うことでココロも和むことを体感しました。また、実習をしながら講座受講理由をお互いに伝え合う中で、多くの価値観にも出合えました。現在では、この「最もシンプルで癒やしの技」を多くの方に知って頂きたいと思い、お伝えする活動に力を入れています。硬い空気が笑顔あふれる空間に変わるのを目の当たりにすると、ハンドケアってすごい!と思わずにはいられません。

櫻井律子さん(キャリアカウンセラー)

今では生活の一部となっています。

今では生活の一部となっています。

数年前ペットを亡くし落ち込んでいた私に、手を差し伸べてくれた人がいました。1本の精油とディフューザーを添えて…。
誘われるように焚いてみたら心地よさに包まれ、温かな気持ちになりました。アロマが脳に与える心理効果は知っていたのですが、“肌の触れあい”に興味を惹かれたのが、ハンドケアとの出会いです。スクールでは、技術、フィトセラピーの基本、生理的・心理的アプローチまで分かりやすく教えていただき本当に楽しかったです。何よりお教室の雰囲気とヒノキの香りに癒されました。ここで得た知識は一生のものであり、私がしてもらったように、誰かに手を差し伸べられるツールの一つにもなりました。不思議なことにハンドケアをすることで相手の方も自分自身も癒され、笑顔になるのです。今では私の生活の一部となっています。

益子真理さん (自営業)

私自身が幸せな気持ちになります。

私自身が幸せな気持ちになります。

母が末期ガンで自然療法の病院に入院した時、自然療法のひとつにアロママッサージがあり、その残りのオイルで私がマッサージをすると、母はとても喜んでくれました。 タッチケアには薬では施すことの出来ない、安心感や心地よさのチカラがあるのだと感じました。
その後、ソフィアカレッジでハンドケアをしっかりと学びま した。今はハンドケアのボランティアやイペントなどに参加 させていただいています。
「気持ちよかったよ」の言葉をいただくと私自身がとても幸せな気持ちになります。これからもハンドケアを通じて、たくさんの方に心地よさや安心感をお伝え出来たらと思っています。

加藤 典子さん (パートタイマー)

ご家族様との会話が増えました。

ご家族様との会話が増えました。

介護施設で働いていている中で、ご利用者様に何かしてあげたいなと思ったのがきっかけで、ソフィアのハンドケアに出会いました。ご利用者様とのコミュニケーション、ご利用者様やご家族様・働いている職員・自分の家族にリラクゼーションとして役立たせいと思いました。
実際にハンドケアを学び、施設のご利用者様に行って、とても喜んで頂けました。又、ご家族様と一緒にマッサージをすることで、そのご家族様との会話が増えたりしました。
最近ではハンドケアに興味をもって頂ける人が増えて、ハンドケアをしていく取り組みができました。今ではボランティアでもハンドケアをする機会が増えています。

武岡忠久さん (介護施設勤務)

「癒されるよ」って言ってもらえて、私が元気をもらっています。

「癒されるよ」って言ってもらえて、 私が元気をもらっています。

私の母は末期ガンでした。だんだん色々なことが出来なくなり、気持ちが落ち込む母を少しでも癒したい。と考えたのがハンドケアとの出会いでした。
母のように病気でなかなか動けない人の気分転換や癒しになるように、また、日常に疲れてしまった人など、たくさんの人に安らいでもらえたらと思っています。
現在は、家族や友達に会う度に施術することが出来て、今度またやってね。癒されるよ。って言ってもらえて、私が元気をもらってます。
ボランティアなどにも参加させていただくことができ、身体の自由が効かない方や、気分転換があまり出来ない方などが、少しでも安らげるようにと心を込めて施術させていただき、リラックスしてくれてる表情を見ると、本当に自分が癒されています。

大橋恵子さん (主婦)

ハンドケアすることによる心地よさは、安心、幸せをお互いに感じられる。

ハンドケアすることによる心地よさは、 安心、幸せをお互いに感じられる。

主人を癌で亡くし気力を無くして数ヶ月、共に過ごした闘病期間を思い返しました。思い出したのは、肌に触れられた心地よさに安心していた主人の顔でした。言葉には出さない安心感。その経験を、何かカタチで伝えられないだろうかと考えていた時、ハンドケアに出会いました。
ハンドケアセラピーは、解剖学、心理学、実技をしっかりと学ぶことができ、理論的にも理解しやすく、楽しく実践することで自分も癒される効果がありました。家族や友達にハンドケアをすることで、距離が縮まり、ケアした後はふんわりしたやわらかい空気が流れます。
言葉のコミュニケーションも大切ですが、ココロも含めハンドケアすることによる心地よさは、安心、幸せを互いに感じられるものだと確信しています。

田村美佐子さん (主婦)

お申込から受講〜修了までの流れ

お申込〜予約完了まで

お申込〜予約完了まで
お申込〜予約完了まで

講座受講当日の流れ

お申込〜予約完了まで
お申込〜予約完了まで
  • ※当カレッジからお振込確認のご連絡は致しません。当日直接会場までお越し下さい。
  • ※お振込頂きました領収書は念の為保管頂ますようお願い致します。
  • ※受講/当日は筆記用具持参、マッサージを行いやすい動きやすい服装でお越しください。

ハンドケアセラピスト認定講座自由が丘本校講座情報

ハンドケアセラピスト認定講座大阪校開催講座講座情報

ハンドケアセラピスト認定講座その他の会場講座情報

受講料(税込)

¥22,140

(タオル・ハーブオイル・DVD付書籍が付いています)

講座お申込はこちらから

お電話でのお申込も受付中 (平日10:00~17:00) 03-3722-0004